自宅を守るためにも防犯カメラ

最近では、防犯の意識が高まってきている人が多いことから、防犯グッズを購入する人がたくさんいます。その中でも、一番人気が高いと言っても過言ではないのが、防犯カメラではないでしょうか。これが自宅についていれば、安心して生活が出来ることは間違いありません。購入するときには、どれにしようか迷ってしまう人もいるかと思いますが、出来ることならば高額なものがいいと思われます。機能もたくさん付いていますし、何よりも画質がいいのが特徴です。耐久性にも優れていますから、雨に打たれても簡単に壊れることもありません。一部、インターネットなどで販売している格安のものは、あまり良くないのもあるようなので、安いからと言ってすぐに手を出してしまうのは問題です。防犯カメラの機能として欲しいのは、録画機能です。これはほとんどの機種についていますが、ただ録画ではなく、人などを検知すると勝手に録画をしてくれるものがあります。これだと、ハードディスクの無駄遣いがなくなるので、とっても便利です。そのほかには、赤外線センサーです。夜もきちんと録画したいのであれば、この機能は必須と言ってもいいでしょう。いいものになればなるほど値段は高くなりますが、その分、安心できるので、防犯カメラを購入する際には検討してみるのがいいです。

防犯カメラで身近な犯罪を防ぎましょう

防犯カメラを設置することは、身近で起こる犯罪を未然に防ぐための大切な対策のひとつです。例えば近隣のマンションのエレベーターでストーカー被害があったり、近くのコインパーキングで相次いで車上荒らしが起こったり、行きつけのスーパーでは万引きの被害が絶えないなど、さまざまな事件が残念ながら生じています。そのような危険な場所には、カメラを付けると良いでしょう。カメラの機能にもいろいろあり、不審者が近づくと大きなブザー音が鳴ったり光を放つものもあります。このようなカメラは、空き巣被害を防ぐために一戸建ての玄関やガレージなどに設置すると良いでしょう。住宅街の中でブザー音が響けば、近所の人に知らせることもできます。また録画付きのカメラは、マンションのエレベーター内やコインパーキング、ショッピングモールの駐車場などに適しています。録画付きであれば、たとえ犯人が逃げたとしても後からカメラを見れば犯人像が分かり、犯人を捕まえる手掛かりとなるのです。またミラーにカモフラージュされたものや非常にミニサイズのカメラは、万引き防止策としてお店の死角や入り口などに設置すると効果があります。目的と環境に合った防犯カメラを選ぶと良いでしょう。

『防犯カメラ』最新ツイート

走る不動産投資家
(@realkeita1)

多少家賃が上がっても欲しい設備・サービスを複数回答で聞いた。 最多は「24時間ゴミ出し可能」(全体41.1%、一人暮らし40.8%、二人~ファミリー41.6%)、次いで「宅配ボックス」(同28.4%、29.0%、27.2%)、「防犯カメラ」(24.3%、22.8%、27.7%)

28秒前 - 2015年04月21日


街頭防犯カメラのヒーローネット
(@heronetbouhan)

電気の無い場所でも録画できるソーラーパネルと街頭防犯カメラのセットです。 今ならソーラー3枚セットお買い上げで大型看板一枚プレゼント! http://t.co/3fRSsnCtQe

55秒前 - 2015年04月21日


すーぱーしおw
(@SuperSio_JP)

@sakusaku__cocoa @chan_una_kp 防犯カメラは管理人がみてきれる!ただ警察めんどいな(´・×・`)

56秒前 - 2015年04月21日



PAGE TOP

COPYRIGHT(C)防犯カメラ心得ALL RIGHT RESERVED